オーディションの流れ


子役オーディションの流れについて説明していきたいと思います。オーディションの方法は養成所によっても違いますが、一般的には最初に書類審査があります。写真とプロフィールなどを養成所が用意したフォーマットに従って記入し、郵送するのが一般的ですが、FAXやオンライン上での応募を受け付けている場合もあります。養成所によっては書類審査という形ではなく、エントリーという方式になる場合もあります。書類の内容に関わらず、エントリーした全員がオーディションを受けることが可能です。

書類審査に合格またはエントリーを行った後には、オーディションを受けることになります。養成所の場合、これから演技などを勉強することになるので、内容としてはそこまで高度ではないことがほとんどです。自己PRをしたり、簡単な課題をこなしたりする他に、簡単なカメラテストもするプロダクションもあります。ここで見られているのはその子の性格や素質などで、人前に出られるか、今後レッスンを受けて伸びるかどうかが基本です。さらに個人面接や集団面接を行い、本人や保護者の希望などを確認して合否判定を出すことになります。合格すれば晴れて養成所に所属することができます。